メインコンテンツまでスキップ

UID2 IMA Plugin for iOS Integration Guide

UID2 Interactive Media Ads (IMA) Plugin for iOS は、Google IMA SDK for iOS を使用するパブリッシャーが、iOS アプリからの広告リクエストで UID2 TokenSecure Signal として送信できるようにします。これは自動的に行われるため、アプリ開発者が直接コーディングする必要はありません。

Functionality

このプラグインは、iOS デバイス上で動作するアプリの UID2 をサポートしたいパブリッシャー向けに、Google Interactive Media Ads(IMA) とのインテグレーションを簡素化します。

Version

このドキュメントはUID2 IMA Plugin for iOS version 0.2.0 用です。

GitHub Repository

このプラグインは以下のオープンソースの GitHub リポジトリにあります:

Requirements

このプラグインを実行するには、以下をインストールします:

  1. Google IMA SDK v3.19.1 or later:
  2. UID2 SDK for iOS v0.2.0:
  3. UID2 IMA Plugin for iOS v0.2.0

Installation

前提条件: Google Interactive Media Ads SDK と UID2 iOS SDK をインストールします。

UID2 iOS SDK と Google Interactive Media Ads SDK がインストールされている既存のアプリに、Swift Package Manager 経由で UID2 iOS IMA Plugin v0.2.0 をインストールします。

.package(url: https://github.com/IABTechLab/uid2-ios-plugin-google-ima.git, exact: "0.2.0")