メインコンテンツまでスキップ

UID2 API v2 Documentation

注記

アップグレードの手順については、GitHub の UID2 API v1 to v2 Upgrade Guide を参照してください。

UID2 の定義、ID タイプ、指針、構成要素、その他の概念的な詳細は、 UID2 概要 を参照してください。連絡先やライセンス情報、正規化およびハッシュエンコーディングの規則は、 Getting Started を参照してください。

API の使用方法は、以下のページを参照してください。

DocumentationContent Description
Encrypting Requests and Decrypting ResponsesUID2 API のリクエスト/レスポンスワークフロー、リクエストの暗号化と応答の復号化の要件、および Python でのスクリプトの例です。
EndpointsID トークンを管理し、メールアドレス、電話番号、ハッシュを UID2 と UID2 の生成に使用したソルトバケット ID に対応付けるための API リファレンスです。
NOTE: インテグレーション環境と本番環境では、異なるAPIキーが必要です。
Integration Guidesパブリッシャー、DSP、広告主、データプロバイダーなどの UID2 参加者、および Microsoft Azure、AWS、Snowflake などの Operator Enterprise Partner 向けの UID2 インテグレーション・ワークフローです。
SDKsUID2 SDK を使用するためのドキュメントへのリンクです。